Renta!(レンタ)漫画の口コミや評判を徹底レビュー

電子漫画のレンタルサービスRenta!(レンタ)ですが、テレビCMなどの影響もあり利用者が増えていて、今一押しのサービスになっています。

今回は、実際の利用者の口コミや評判をまとめながら、メリット・デメリットを徹底レビューしていこうと思います。

Renta!(レンタ)は100円から
気軽に漫画が読める♪
TL・BLコミックが豊富!

会員登録は無料なので気軽に登録♪

Renta!(レンタ)漫画は最高のサブ利用サービス

電子漫画レンタルのRenta!(レンタ)はサブ利用に非常におすすめのサービスです。

Renta!(レンタ)はポイントを購入し、そのポイントを使って100円から漫画をレンタルすることができるサービスです。

当然購入するより安く漫画を読むことができます。

例えば数十冊発売されている長期連載系の漫画を試しに読んでみたい場合や、何度も読み直しはしないような漫画をとにかく安く読む場合にピッタリです。

そのため、メインで使っている電子書籍サービスを1つ持っておいて、サブでRenta!(レンタ)を使うというのは非常に効率的な活用方法だと思います。

特に紙のコミックを集めている人は、試しに買った漫画がつまらなかった場合、その本を家に置いておくのは邪魔なので、捨てたり売ったりと処理に手間がかかります。

何よりもったいないですよね。

Renta!(レンタ)であれば、電車とかで次に集める漫画を探して、面白い作品に出会ったら紙の単行本を集めるという使い方ができるので、実は紙派の人にもおすすめできるサービスなのです。

すでに利用中の電子書籍サービスがあったり、乗り換えを検討中の方も、Renta!(レンタ)だけは別でアカウントを持っておいて損は無いと思います。

Renta!(レンタ)漫画の評判や口コミ一覧

実際にRenta!(レンタ)を利用したことがあるユーザーの方々100人にアンケートを取りましたので、メリットデメリットそれぞれ生の声をご紹介します。

調査方法:クラウドワークスにて実施
有効回答数:100件
調査期間:2020年11月8日~11月10日
評価 サービスタイプ 得意ジャンル
3.77 レンタル BL・TL系

良い口コミ・評価

20代 男性 星5つ評価
自宅に本棚を置くようなスペースが無いため、電子書籍を重宝しています。1冊100円、また読みたいなと思う本は追加料金を払えば無期限で読めるという点が非常にありがたいです。ジャンルも様々で自分が知らない漫画との出会いも楽しみの1つです。また、支払い方法も多数あり、携帯引き落としや、電子マネー等でスムーズに購入できるのも素晴らしいです。時間と手間が省ける点でメリットを感じました。
30代 男性 星5つ評価
扱っている作品数がとても多く、コミック以外の作品も扱っているのが良かったです。電車移動などの隙間時間にサクッと読むのにぴったりでした。
20代 男性 星5つ評価
マンガのジャンルが細かく分けられているので好きな作品が探しやすいです。それに加え利用者が多いためか読者のレビューも豊富でハズレを踏みにくくて良いです。
20代 女性 星5つ評価
「48時間100円から」という安さやレンタルの為、他の漫画アプリより安い料金でたくさんの漫画が読めるところが良いなと思いました。
20代 女性 星5つ評価
何度も読みたいと思った作品は購入、広告などで気にはなった程度のものはレンタルすると言う形で選べる部分がとても便利だと感じています。
20代 女性 星5つ評価
TLやBLのまんがの種類が豊富です。無料で試し読みもできるので、試し読みしてから、購入するかしないか決めれます!
30代 女性 星5つ評価
毎日のログインやメルマガでポイントが貯まるので実質タダで読むこともできます。作品数も多く色んなジャンルの漫画が楽しめるしお試しもあるところがお気に入りです。

悪い口コミ・評価

20代 女性 星2つ評価
100円でレンタルできると思い利用したけど、作品によるようで、私が読みたい作品は無期限レンタルで購入と同じ値段だった。48時間レンタル非対応の作品がたくさんあるし、レンタルに必要なポイント数は作品によって異なるので、いまいちお得に感じられなかった。
50代 男性 星3つ評価
お試しで色々読めるのは、好みのジャンル以外にも手が出しやすいのは便利だが、ちょっと数が少ないから、やっぱり偏って読んでしまう。
30代 女性 星3つ評価
その場で読みたい時に読めるのは良いが、あとで読む時にまたお金を払わなくてはならない。一度借りたものは、多少次回借り易くても良いのではないか。
20代 女性 星3つ評価
名前からレンタルを全面に押し出していますが、無期限のみの作品が多く、数日レンタル可能な作品数があまり多くないのが残念でした。
40代 女性 星3つ評価
BL好きには楽しめますが、一般の作品数は正直多くはないです。そして、簡単に読めるのは良いのですが、ポイントをためるのは正直めんどくさい。

Renta!(レンタ)漫画の評判や口コミ総評

良い口コミを見ると、やはりレンタルという特性を生かして、気になる作品の試し読みに使っている人の満足度が高いようです。

無料漫画も多く、ポイントのプレゼントも多いので、最初から無料で漫画が読めるサイトと割り切っている人もいるようです。

一方悪い口コミを見ると、何度もレンタルするとその度に費用がかかるなどの、レンタルであるが故のデメリットが多いようです。

電子コミックのレンタルを謳っていますが、全てを安く数日レンタルできるわけでもないので、その点を指摘する人が多かったです。

やはり、メインの電子書籍サービスや、紙媒体の購入をメインにしつつ、Renta!(レンタ)をサブとして利用するのが非常に上手い活用方法と言えそうです。

Renta!(レンタ)漫画のメリット

Renta!(レンタ)には購入系サービスにはないレンタルだからこそのメリットがたくさんあります。

ここからはRenta!(レンタ)のおすすめポイントやメリットをご紹介します。

設立25周年老舗企業の安心運営

Renta!(レンタ)を運営している株式会社パピレスは元々富士通の社内起業制度で始まった会社ですが、現在は東証JASDAQに上場しており、2020年に創立25周年を迎えた老舗の企業です。

株式会社パピレスの主要株主に『めちゃコミ』を運営するインフォコム株式会社が名を連ねており、電子書籍最大のリスクである運営元の倒産やサービス停止などがあった場合でも、恐らくめちゃコミが会員の移行など受け皿になる可能性が高いので、他の電子書籍サービスの中でも購入した電子書籍が紛失するリスクは低そうです。

48時間100円からレンタルできる

Renta!(レンタ)の最大の特徴は48時間100円からレンタルすることが可能な点でしょう。

ポイントも100ポイント110円(税込)から購入することができるので、気軽に始めることができるのも特徴です。

3,000ポイントの購入からボーナスポイントが付与されるので、まず100ポイントから試してみて、気に入った方はある程度まとめ買いした方がお得です。

2020年11月10日時点で、53,940件の作品が48時間レンタルに対応しています。

注意点としては、新作コミックではレンタルをしておらず、旧作が基本的にレンタルの対象作品となっています。

これは、TSUTAYAでDVDを借りるときに、新作が発売後すぐにレンタル出来ないのと同じようなイメージです。

TL・BLコミックが豊富

Renta!(レンタ)は口コミにもありましたが、BL・TL系のジャンルが非常に豊富です。

定期的にBL漫画特集などの特集も組まれていますので、BL・TL系ジャンルが好きな方には非常におすすめのサービスです。

2020年11月10日時点で、BL漫画は22,471タイトルTL漫画は16,225タイトル登録されており、かなり充実しているのが分かります。

最近はBL・TL系以外にも力を入れており、少年・青年漫画でも、25,135タイトル登録されていますので、王道系ジャンルが好きな方も十分楽しめるでしょう。

支払方法が豊富

Renta!(レンタ)のおすすめポイントして大きいのは支払い方法が非常に豊富な点です。

銀行振込以外の一般的な支払方法はほとんど網羅しています。

BL系やTL系の漫画を買っていることを家族に知られたくないという場合もあると思いますので、コンビニ決済や電子マネー決済が選べるのは非常に嬉しいです。

Renta!(レンタ)漫画のデメリット

ここまでRenta!(レンタ)のメリットをご紹介してきましたが、もちろんデメリットや人によっては気になる部分もあります。

これから紹介する部分が気にならないようであれば、Renta!(レンタ)を利用してもストレスなく使い続けることができるでしょう。

料金が高い

Renta!(レンタ)では48時間レンタルと、無期限レンタルの2つが選べます。

48時間の期限付きレンタルは、同じような期限付きレンタルという意味で、TSUTAYAのコミックレンタルと比べられる場合がありますが、料金的にはRenta!(レンタ)の方が安いです。

TSUTAYAのコミックレンタルは25冊以上借りて初めて1冊90円(税抜)になりますが、3冊という最小単位でのレンタルだと150円と割高なのと、店舗ではなくTSUTAYAディスカスを利用した場合はレンタル料金とは別に送料もかかるためです。

Renta!(レンタ)が割高だと言われているのは、無期限レンタルの部分です。

これは単行本の費用を全て払うと無期限でレンタルできるので、要するに電子コミックを購入するということです。

電子コミックを無期限レンタルという形で購入するとなると、やはりeBookJapanやまんが王国など、最初から購入がメインのサービスの方がポイントの還元率などが高く、割安で購入することができます。

例えばebookjapanならYahoo!プレミアム会員になると毎週金曜の購入で20%ポイント還元されたり、まんが王国だと毎日50%ポイント還元のサービスを行っています。

レンタルではなく、無期限レンタルをメインで利用しようとすると割高になるのは事実ですので、あくまでもレンタル用のサービスという位置付けで使うのが良さそうです。

配信作品数が少ない

Renta!(レンタ)は他の電子書籍サービスに比べると、若干配信している作品数が少ない印象はあります。

BL・TL系のジャンルが好きな方であれば迷わず即決して問題無いと思いますが、もし少年誌系や青年誌系のジャンルが好きな方は、一度自分が読みたい本があるか調べてから登録した方が良いと思います。

ただ月額制のサービスではないので、登録したらすぐに損になるということではないため、その点は安心して頂ければと思います。

まとめ

ここまで、良い口コミ・悪い口コミを両方見てきましたが、メインで使っている電子書籍のサービスが別であったり、紙媒体がメインの方には、作品探しのためとしてコスパ良く活用できると思います。

また、BL系・TL系のジャンルが非常に強いので、そういったジャンルが好きな方にも大変おすすめなサービスになっています。

月額制のサービスではないので、登録だけで費用が発生するといった心配も無いので、まずは自分が見たい作品があるのかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました